さいたま市、浦和区、緑区の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)浦和中央ステーション

浦和中央ステーション
【営業時間】9:00~19:00【定休日】日曜日【電話番号】0120-980-207 お問い合わせはこちら

今さらですが「コロナ禍」

2020年06月29日

コロナ禍。今さらながらこの「禍」という字が気になってしまいました。

どうやら「わざわい」とも読める様です。「災い」との違いは・・・

辞書で調べると、意味は同じような事でいわゆる災害ということですが、その原因が異なるようです。

「災い」は火の上にある「く」を三つ並べた部首が川を表し、その川の氾濫を意味するそう。

つまり自然災害ですね。

「禍」の「わざわい」の方は人為的な事を表すようです。

新型コロナウイルスって人為的に広まったというニュアンスが含まれているんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<適応症・既往症の例>
脳梗塞後遺症・脳出血後遺症・脳性まひ・パーキンソン病・脊髄小脳変性症・認知症・末梢神経障害・脊柱靱帯骨化症・頸髄損傷・頚椎損傷・骨粗しょう症・変形性腰椎症・変形性頚椎症・変形性関節症・変形性股関節症・変形性膝関節症・腰椎椎間板ヘルニア・広範脊柱管狭窄症・長期透析合併症・慢性心不全・慢性腎不全・筋萎縮性側索硬化症(ALS)・多系統萎縮症・筋ジストロフィー・ギランバレー症候群・多発性筋炎・四肢体幹機能障害・運動機能障害・大腿骨頸部骨折後後遺症・廃用症候群・神経痛・リウマチ・頚腕症候群・五十肩・腰痛症・頸椎捻挫後遺症・筋麻痺・筋委縮・筋固縮・関節拘縮・浮腫(むくみ)・疼痛など

<期待できる効果>※効果については個人差があります。
・関節拘縮の予防と改善
・筋力の維持・増強
・麻痺・しびれの改善
・血液循環などの循環機能の改善
・自律神経機能の改善
・痛みの緩和

<対象となる方>
・独歩による歩行が困難な方
・病気の後遺症に起因する症状のある方
・寝たきり、または寝たきり状態に近い方
・筋力が低下し関節が動きにくい方
・運動機能障害の方や痛みのひどい方など

<対象地域>
さいたま市全域、川口市、戸田市
浦和区(大原、上木崎、木崎、岸町、北浦和、皇山町、駒場、神明、瀬ケ崎、大東、高砂、常盤、仲町、針ヶ谷、東岸町、東高砂、東仲町、前地、三崎、元町、本太、領家)

<お問合せ先>
フリーダイヤル 0120-980-207

お待ちしております♪